施設紹介[本院]

外観
外観はグレー調の壁で囲まれた洗練された雰囲気の建物です。2階1フロアが当院で、1階には薬局が3軒入っています。
受付
大きなオープンカウンターで患者様をお迎えします。背面には80インチのモニターがあり、様々な情報を常時放映しています。
待合室
立居し易い様オーダー製作した椅子でお寛ぎいただけます。生地は抗菌仕様になっています。
中待合室
診察室前の中待合通路も広く設計され、サイドテーブルを備えた椅子で安心してお待ちいただけます。
診察室
白を基調とした開放的な診察室で、看護師およびシュライバーとともに診察に当たっています。検査結果などはすぐに電子カルテに送られモニターでご確認いただけます。
検査室
大きな1フロアの空間にすべての検査機器が備わっており、動線も効率化されています。白内障手術関連では常に最高水準の機器を整えています。
手術室
白を基調とした広々とした室内は、感染への徹底した配慮からHEPAフィルターを備えた手術室専用の空調機を備え、高機能換気を併用して行っています。
調光ガラス
手術室には調光ガラスを備え、医療の可視化を目的に普段は室内を見学できるようにしています。
リカバリールーム
手術前後の控え室、回復室としてゆったりとお寛ぎいただけます。鍵付きロッカーもあります。
応接室
ペンダントライトの効いた雰囲気の良い空間です。普段はご説明に時間を要す自費の多焦点眼内レンズ希望の方のカウンセリングに使用しています。
非接触トイレ&手洗い
オープンの手洗い場と多目的トイレは完全非接触でご使用可能です。
エントランスホール
空調の効いた部屋で終日開放していますので、オープン前にお待ちいただくことが可能です。

施設紹介[ANNEX]

外観
外壁はタイル貼りで落ち着きながらも洗練された雰囲気の建物です。同ビルは皮膚科、耳鼻科、内科、矯正歯科が入るクリニックビルとなっております。
受付
白木のカウンターが黒い光沢のある床に映り、水面に浮かび上がった様なイメージです。
待合
広めの椅子にサイドテーブルが付き音楽を聴きながらゆったりと寛げる仕様です。
診察室
白を基調とした清潔な雰囲気で、医師、看護師およびシュライバーの3名で対応します。
検査室
厳選された医療機器が並び、細かな病気の発見から眼精疲労の原因まで診断可能です。
処置室
快適なベッドで小手術、硝子体注射および点滴療法などが行われます。
応接室
ペンダントライトが映える落ち着いた空間で様々な医療相談に応じます。

スタッフ紹介

医師 吉野正範

平成28年 昭和大学医学部卒
平成28年-平成30年 横須賀市立うわまち病院にて初期臨床研修医修了
平成30年 昭和大学医学部眼科学講座
平成30年 昭和大学藤が丘リハビリテーション病院
令和2年 総合高津中央病院 眼科医長
令和3年 昭和大学医学部眼科学講座
令和4年 塚原眼科医院ANNEX 院長

塚原眼科医院|ANNEX 院長メッセージ

所属先の教授から医療法人社団千正会の分院開設の話しをもらい塚原先生を紹介されたことがきっかけでした。
そこで「医療を通し幸せを創造する」という法人の理念に共鳴し、当グループに入ることを決断いたしました。
大学病院では主に白内障手術に専念しておりました。
皆さま、微力ながら地域医療に貢献していきたいと考えておりますので何卒よろしくお願い申し上げます。


看護師
篠原

医療事務
安田

視能訓練士
神崎

視能訓練士
神山

視能訓練士
奥寺

視能訓練士
淺田